【女性必見!】デート中に絶対に言わないで!NGワード3選

本物の結婚相談所hikariマリッジ_【女性必見!】デート中に絶対に言わないで!NGワード3選
本物の結婚相談所hikariマリッジ_【女性必見!】デート中に絶対に言わないで!NGワード3選

お見合いのあと、
お互いの気持ちが「また会いたい!」と一致したら始まる仮交際。

仮交際中はデートを重ね、毎日ラインやメールのやり取りをして
お互いのことをたくさん知っていく大切な期間(*^^)v

ですが……

そのデート中にポロッと言ってしまった一言が、お相手男性の機嫌を損ねてしまったり、「お断り」に繋がったりしてしまったら大変!

今回は、そんな【デート中に絶対言わないようにしたいNGワード】3つをお伝えしていきます☆

NGワード①「ここ、前に来たことがある」

会話の糸口として、
または、何気なく口にした「前に来たことがある」という言葉。

お相手男性にとっては
「元カレと来たことがあるのかな? それとも別のお見合い相手?」と
彼女の過去のことを色々と考えてしまうキッカケワードになってしまうんです。

「他の男と来たことがある場所だったのかぁ」と落ち込ませてしまったり
「誰と来たんだろう。そのときと比べられたらイヤだな」と思わせてしまったり……。

気にしない男性もいますが、
彼の気持ちを萎えさせてしまうかもしれないリスキーなワードは言わないほうが◎

嘘をついて隠すのではなく、
「あえて言わない」という気持ちでいるとよいですよ(^_-)-☆

NGワード②「どっちでもいいです」

遠慮の気持ちだったり、「決めてもらいたい」という気持ちだったり……
そういうときに、つい口にしてしまう「どっちでも……」という言葉。

まだまだ信頼関係を構築していっている段階でのお相手とのデートでは、封印したほうが正解です!

「どっちがいい?」と聞かれたら、
「こっちもいいけど、そっちもいいなぁ。うーん、でも、やっぱりこっちかな」と
なるべく自分の意見を伝えるようにしたほうが◎

ともすれば、「どっちでもいい」という言葉は
「どうでもいい」というふうにお相手に響いてしまう危険性があるため、控えるほうがベター。

たとえは「暑いし、冷たいものでも飲む? あそこにカフェがあるし」と聞かれたときに
「どっちでもいいです」と答えてしまうと、せっかく聞いてくれた彼の気持ちをも
踏みにじってしまうかもしれないのです(T_T)

遠慮の気持ちがあるかもしれませんが、
ハッキリどちらにするかを答えたほうが、お相手男性も喜ぶはずですよ(*^^)v

NGワード③「これ可愛いなぁ~でもちょっと高いなぁ(欲しいというニュアンス)」

自分にそんなつもりはなくても、お相手男性からしたら
「それは、俺に買えってことなのかな?」とプレッシャーに感じてしまうようです。

使い過ぎには注意しましょう(^_-)-☆

女性同士であれば「本当だ、可愛いー! 高いけど!(笑)」と話が弾むものですが、
それは、女性同士の会話が【共感】することで盛り上がるケースが多いため。

女性同士の会話の盛り上がり方と、
男性との会話の盛り上がり方には違いがあるということを意識しておいたほうが◎

また、「本交際になったら、あれこれプレゼントをねだられそう」と
お相手男性から思われてしまう危険性も……。

何気なく言った言葉から、あらぬ誤解を招いてしまうなんて悲しいことですよね。

「言われた側の気持ち」を想像しながら
言葉を選んでいくようにすると良いですね!(^^)!

2020-07-04