「会えなくてつらい。私と仕事、どっちが大事なの?」に対する正解対応とは

本物の結婚相談所hikariマリッジ_「会えなくてつらい。私と仕事、どっちが大事なの?」に対する正解対応とは
本物の結婚相談所hikariマリッジ_「会えなくてつらい。私と仕事、どっちが大事なの?」に対する正解対応とは

いくら仕事でも、何週間も会えなかったり何日も連絡がこなかったりしたら
どんなに愛し合っていたとしても、
彼女の心の中にはこのセリフが浮かんできてしまうもの。

「私と仕事、どっちが大事なの?」

「どうしてこんなに寂しい思いをさせるの?」と彼女が訴えたら

仕事が忙しくてなかなか会えないカップルのほか、
新型コロナの影響から、会えない時間が増えているカップルも
「会えなくてつらい」という思いを抱えていると思います。

そんなときほど、まめに連絡を取ったりテレビ電話を活用したりして、
”繋がっている”ことをお互いに実感できるよう工夫する必要があります。

連絡を疎かにしたり、
「(こんなときなんだから/仕事が忙しいんだから)仕方ないじゃないか」
なんてことを言ったりしてはいけません!

また、会えたときに彼女から
「会えなくて本当につらかった。どうしてこんなに寂しい思いをさせるの?」
と言われたときも同様に、
「仕方ないじゃないか」なんて言い方は絶対にNGです!

そんなとき、男性に求められる”正解対応”とは……
ズバリ!

「寂しい思いをさせてごめん」と言って、たくさん彼女を抱きしめること!

「私と仕事、どっちが大事?」という質問が意味をなさないことは承知の上

彼女が言う「私と仕事、どっちが大事なの?」は、
天秤にかけてどちらかを選んでほしいという意味ではありません。

彼女たちも、その質問が意味をなさないことは知っていて、
あえて彼氏にそう訴えているんです。

「あなたのことが好きだから、こんなにつらいんだよ。好きじゃなきゃ、こんなに怒らないんだよ!」という気持ちが、「私と仕事、どっちが大事なの?」という質問になるのです。

「『私と仕事、どっちが大事?』なんて言っても仕方ない。それはわかってる。『寂しい』『つらい』っていう私の気持ちに気付いてほしくて、会えたときでさえも、会えて嬉しいのに文句を言ってしまう」……と、思いつめている女性は少なくありません。

ですから、彼女と仕事のどちらかを選ぶことが正解対応ではないのです。

正解は「ごめん」と<抱きしめる>、ただそれだけ

弁解しようとしたり、理詰めで彼女を納得させようとしたりしてはいけません。

それでは、余計に彼女を怒らせてしまうだけ。

「寂しい思いをさせてごめん」という言葉と、
彼女をギュッと優しく抱きしめること、ただそれだけでいいんです。

「私と仕事、どっちが大事?」と彼女から言われたら、
「そんなことを言わせてしまうなんて……本当にごめんな。寂しい思いをさせてしまった。つらかったんだよな、本当にごめん」と彼女の気持ちに寄り添って、優しく大きな愛情で包み込むことが大切です(^_-)-☆

2020-08-11