婚活疲れを感じたら、シャットダウンではなくスリープで

本物の結婚相談所hikariマリッジ_婚活疲れを感じたら、シャットダウンではなくスリープで

婚活が長引くと、婚活疲れを感じる人が多くいます。

はっきり言いますが、婚活は疲れます。
だって、膨大なプロフィール検索に始まって、お見合い申込み。
申し込んだもののお断りされることもある。
お見合いが成立した!と喜ぶも、初対面の相手と約1時間を共にするわけで。
イメージ通りのお相手であれば良いが、相性が悪いと時間と体力の無駄と後悔してしまう。

ただでさえ仕事の人間関係で疲れているのに、その上での婚活。
これでは、疲れないほうがおかしいくらいです。

婚活に疲れたら、一旦休憩するべき?

婚活疲れを感じたら、一旦休憩しましょう!という意見があります。

もちろん、私もその意見には賛成です。
精神的にも、体力的にも、金銭的にもボロボロの状態で婚活を続けても、良い結果が出る可能性は低いですからね。

ただ、休憩をすると言っても、スイッチを完全にオフにするのは反対です。
なぜなら、婚活スイッチを完全にオフにする=結婚することをオフにする ことになりかねないからです。

婚活を始める前のご自身の生活を思い出してください。
職場と自宅の往復、+趣味の時間や遊びなどの生活の中で、結婚したい!と思う異性に出会えましたか? 
そして、その異性はあなたと結婚したい!と希望されましたか?
このままのライフスタイルでは結婚は難しいと思い、婚活を始められたのではないでしょうか?

もうそうであれば、婚活を完全オフ=結婚することをオフになりかねません。

完全オフではなく、スリープモードで

では、婚活疲れを感じた時どうすれば良いのでしょう。
私がオススメするのは、完全オフではなく、スリープモードです。

話がそれてしまいますが、パソコンの電源を切る時、シャットダウンとスリープがあるのをご存じですか?
シャットダウンは完全に電源を切る状態です。完全に電源を切っているので、再起動にも時間がかかります。
一方、スリープは電源が入っている状態を保ちつつ省電力の状態です。電源は入っているので、マウスやキーボードを操作することで、すぐにパソコンが使用できます。

いきなりパソコン講習会をするな!ってお叱りを受けそうですが(;^ω^)
ようは、婚活に疲れた時はシャットダウンではなく、スリープして欲しいのです。

婚活モードを完全オフにするってのが、シャットダウン状態です。
ということは、結婚への意欲が途絶えます。
すると、自分磨きも怠ります。
今までできていたはずの笑顔や気遣いが、どうでもよくなってしまいます。

それに対し、スリープの場合は婚活意欲が途絶えたわけではありません。
あくまでも婚活をセーブしているだけで、内に秘めたる思いはあります。
ですから、自分磨きも継続します。
これまで通り、笑顔や気遣いを忘れません。
また、単にセーブしているだけなので、再始動時も素早く行動に移せるはずです。

スリープモードになるためには

シャットダウンではなく、スリープであるために、

・自分磨き
・スリープ状態の期限を設ける
・オシャレを忘れない
・職場などで、人とのコミュニケーションを積極的に
・成婚したイメージを持ち続ける
・カウンセラーに相談する

を心掛けてください。

残念ながら、婚活をしてスムーズに成婚できる確率は低いです。
簡単にうまくいかないのはごくごく当たり前のことなのです。それが現実です。
でも、時間をかけて理想のパートナーを見つけた方も多くおられます。
そのことを忘れずに、必ずうまくいくと信じて、マイペースで進んでいきましょう。

2020-07-11