コンプレックスは婚活で強みになる?

コンプレックスを言い訳にしない婚活

婚活をしている会員さんからよく「私…コンプレックスがあって」と相談されます。

コンプレックス…ありますよね(^◇^;)

私もあります!!

きっとほとんどの人がコンプレックスあると思います。

そもそも、コンプレックスがない人っているのかなって話なのですが、圧倒的に「コンプレックスがある」とお答えする人の方が多いでしょう。

ということで、今回はコンプレックスがあるあなたに向けて、『コンプレックスは婚活で逆に強みになるかもしれない』ってお話をしますね^^

コンプレックスは、実はあなたの魅力です!

はっきりお伝えしましょう!
ご自身がコンプレックスに感じている部分、実はうらやましいと思っている人もいるのです!

つまりは、あなたがコンプレックスに感じている部分を魅力に感じて、あなたのことを好きになってくれる異性もいます。

「どういうこと?」って感じるかもしれませんが(^◇^;)

こんな風に置き換えて考えてみてください。

あなたのコンプレックスはどこですか?

鼻が低いところ?

鼻が高いところ?

自分の鼻の形が嫌?

口の形が嫌?

背が低い?高い?

そこにホクロがあるのが嫌?

ネガティブな自分が嫌?

自分の嫌な所って、あげていくとキリがないですよね。

では、次の質問です^^

逆にどんな人だったら、あなたはコンプレックスを感じない人生を送っていたでしょうか?

自分は鼻が低いから、鼻が高い人に憧れるとか。

背が高いのが嫌だから、背が低い子に憧れるとか。

自分に持ってないものを、持っている人になりたい!

自分のコンプレックスとは真逆の物を手に入れたいと思いませんか?

これが、コンプレックスの本質です。

自分に持ってないものを持っている人って、魅力的だし憧れるもの。ですが、あなたは仮に背が高いから、背が低い人に憧れているかもしれないけど…。

逆に背が低い人からしてみたら、背が高いあなたに憧れる人もいるのです。

つまり、あなたがコンプレックスに思っていることは、誰かにとっては魅力だし、強みになることも!

裏返してみると、実はコンプレックスってないものねだりのような気がしませんか?

コンプレックスを逃げる理由にしないでほしい!

とはいえ、コンプレックス自体が解消するわけではないし、自分のコンプレックスを今すぐ好きになれるわけではありませんよね…。私もそうです。

けれど、コンプレックスを理由にして、「恋愛なんてしない!」「婚活もできない!」なんて言わないでほしい!

あなたが憧れているあの芸能人にだって、何かしらコンプレックスがあるはず。なぜなら完璧な人間なんていないし、コンプレックスって誰もがもっているものです。

そのコンプレックスとどう向き合って、どう生かしていくかも少し考えてみてください^^

あなたにはあなたにしかない魅力がたくさんあること。それをまず気づいてあげられるのは自分自身なのです。

2020-06-15