あの人が結婚できているのにと思ってしまう心

あの人が結婚できるのに

婚活を頑張っているときこそ、「なんであんな人でも結婚できているのに私はできないんだろう」と思ってしまう瞬間はありませんか?

はっきり言わせてください!「人と比べている心」を捨てないと婚活でも結果が出ません…。

結婚は誰かと比べるものではなく、自分自身の心と、お相手の中で決まるものです。

誰かや何かは「上手くいっているのに、どうして私は…」と思ってしまう時点では、自分の軸がブレている証拠。

そんな気持ちを実際に口にしなくても、表情は素直です。

そういう心のブレがあなたの婚活を邪魔しているのかもしれません…。

誰にでも、【なんであの人が…】という心はある

学生時代などを思い出してみても、「なんであんなモテる人の彼女が…」とか、「釣り合ってないじゃん」とか、正直、誰にでもそういう人と比べてしまう時期がありますが、自分から見えているものが全てとは限らないのです。

恋人関係はもちろん、結婚ってなるとなおさら見た目は関係ありません。

だからこそ、相手を見下したり、嫉妬したりする原因を追求して、自分軸で生きる工夫をしてみましょう。

あなたにはあなたに合う人がいます。遅かれ早かれ、現れます。そのために婚活を頑張ってるのですから…。

だから周りと比べることなんてありません!

せっかくのあなたの良さが、嫉妬や妬みでゆがんでしまうのは本当にもったいないこと。

本当に魅力的な人は、自分が関わる人の見た目なんて全然気にしていないのです。

相手を見た目で判断している時点で結婚はまだまだ遠いと自覚して、だまされたと思って異性の見た目を気にしない所から始めてみましょう。

そして同性への嫉妬やひがみもなるべくやめてみましょう。

そうすると自然と表情も柔らかくなって、ちゃんと笑えるようになるし、良いご縁を引き寄せらられますよ^^

2020-10-07