【バツイチさん&奥手さん】今までの恋愛経験は関係ありません!自信を持って婚活を☆

本物の結婚相談所hikariマリッジ_【バツイチさん&奥手さん】今までの恋愛経験は関係ありません!自信を持って婚活を☆
本物の結婚相談所hikariマリッジ_【バツイチさん&奥手さん】今までの恋愛経験は関係ありません!自信を持って婚活を☆

 
ときどき、「バツイチだから……」
「過去の交際人数が少ないので……」というお声をいただくのですが、

結婚相談所での婚活に
今までの恋愛経験は関係ありませんので、ご安心くださいね(*^^)v

もちろん「バツイチだから婚活に支障がある」なんてこともありません!

結婚(再婚)というステージへの一歩を踏み出す際に、
ご自身の生活に、”新しい風を吹き込ませる”という
明るい気持ちで婚活に臨むと、前向きになれるんじゃないかなって私は思っています。

バツイチさんにネガティブなイメージを持つ人には……

世の中いろいろな人がいますから、中にはバツイチさんに対して
「結婚に不向き?」
「結婚生活が続かないのではないかと心配」
と、ネガティブなイメージを持つ人と婚活中に出会うこともあるかもしれません。

そういったお相手には、
「失敗から学んだことがたくさんある」
「離婚経験があるからこそ、今の成長した姿がある」
といったことをしっかりとお伝えすることで、イメージを覆すことが可能です☆

人生経験のひとつひとつに、無駄なことなんてひとつもないという言葉もあるくらいですから、
どうか、ご自身の過去を後ろ向きにとらえないでくださいね。

前夫・前妻とのことを聞かれた際には
嘘をつかず、冷静に事実だけをお伝えすることがポイントです。

悪口や愚痴になってしまわないよう、
言葉を選んで、聞く側の気持ちを考えてお伝えくださいね。

そうすることで、
「誠実な人なんだな」
「経験値が高いからこそ、広い視点を持てる人なんだな」
と、お相手から良い印象を持ってもらえるはず☆

過去のお話も、ぜひ前向きな気持ちでお相手にお伝えしてみてくださいね。

あなたにお子さんがいらっしゃる場合

もしもお子さんがいらっしゃる場合、
「家族が増えることで、家庭の”あたたかさ”をより一層感じることができる/楽しめる」
という点を上手にお伝えすると(自らハードルを上げることはせず、「子どもと一緒の生活も楽しいよ」というポジティブな気持ちを伝える)クリアできますよ(^^♪

慰謝料や養育費、子どもと会うペースなど、
自分からしっかりと話すことで、お相手に安心感と誠実さをアピールすることが可能です。

「どうしたらいい?」「上手に伝えられるか不安」という場合、
ぜひhikariマリッジのスタッフにご相談くださいね!

過去の交際人数は気にする必要がありません

女性の場合、大半が「恋愛と結婚は別」だと考えている人が多く、
男性は「過去の恋愛経験が派手すぎる人は合わないかも」という人がほとんどですから、
「交際人数の少なさがコンプレックス」だと自信をなくして、
萎縮してしまうことはもったいないことです!

過ぎ去ったことを悔やむより、明日を思って今努力を重ねるほうが、
気持ちも明るく楽しく婚活ができますから、どうか気にしないでくださいね。

未来の幸福のために、一緒にがんばりましょう!

2020-03-12