好きな人には「まっすぐ」でいよう

本物の結婚相談所hikariマリッジ_好きな人には「まっすぐ」でいよう
本物の結婚相談所hikariマリッジ_好きな人には「まっすぐ」でいよう
”恋の駆け引き”として、
「ラインの返事はすぐにしない」「自分からは連絡をしない」
といったことを勧める人もいらっしゃいますが、
私は、むしろその逆、好きな人には「まっすぐ」でいるほうがGOODだと
婚活中の友人や会員さんたちのお話を聞いていて思うのです(^_-)-☆

好きな人に「まっすぐ」でいる人たちはみんな幸福そうに見えますし、
順調にステップを踏んで、恋のステージを上げていっています。

好きな人に「まっすぐ」であること、それは
下記に挙げる3つの「しないこと」を心掛けることだと思うのです。

”試し行為”をしない

相手がどのぐらい自分のことを好きだと思ってくれているかって、やっぱり気になるところですよね。

でも、相手の愛情を試そうとすればするほど、
お相手からは「疲れる」「うっとうしい」と思われてしまうケースがほとんど。

たとえば、意見が食い違ったときや喧嘩をした際に
「もう別れる!」と言ってみて、相手の出方を見る行為。

もちろん、この場合の「もう別れる!」は本気ではありません。

恋人からの「こんなに好きなのに、そんなことを言わないで。別れたくないよ」という言葉を引き出したいがために、自分から「別れる!」と言うのです。

また、「すぐに返信をしない」ことも、試し行為に当てはまる場合も。

「返事がこないのはどうしてだろう?」と思わせてヤキモキさせ、
相手が追撃ラインを送ってくるかどうか試している……
「相手にとって自分が本当に気になる相手・好きな相手なら、心配になって連絡をしてくるはず」と期待をして、相手からのアクションを待っている、ということですね。

こういうことが続くとお相手は疲れ切ってしまい、
ふたりの信頼関係が壊れてしまう可能性さえ出てきてしまいます。

”試し行為”は、される側の気持ちを無視したやり方だと言えますし、
相手に対して失礼ですよね。

普段から相手がどんなふうに自分と接しているかを観察し、
自分が愛されているポイントをたくさん見つけていくことが、”試し行為”から抜け出す第一歩です。

相手を疑わない

好きだからこそ、
本当に好きだと思ってくれているのだろうか? と疑ってしまうことって、ありますよね。

でも、相手を疑い始めるとキリがありませんし、
ついつい、前述の”試し行為”をしたくなってしまうもの。

不安な気持ちはお相手に素直に打ち明けて、
たくさんスキンシップを取るなどの方法で愛情を感じるようにしてみましょう★

「毎週●曜日は電話をする」「おはよう・おやすみラインを毎日する」等
ふたりのルールを決めることも良いですよ(*^^)v

迷わない

誰よりも大切な人だと思うなら、
お相手を選んだ自分を信じ抜くことが大切です。

お相手に対する気持ちがハッキリとしていない場合や
「相手がこう言うから……」と大事な判断を委ねてばかりだという場合に、迷いはうまれやすくなってしまいます。

あなたの人生の主役はあなた自身なのですから、
あなたが信じ抜ける道を選んでくださいね(*^^)v

それでも迷いが生じたときは、信頼できる人に相談してみたり
私共カウンセラーに話したりしてみてくださいね!

2020-07-31