長続きしやすいカップルの特徴4点

本物の結婚相談所hikariマリッジ_長続きしやすいカップルの特徴4点
本物の結婚相談所hikariマリッジ_長続きしやすいカップルの特徴4点

「学生時代からずっと付き合ってる」
「彼は前の職場で知り合った人。今年で5年目かな」
など、あなたの周りに長続きしているカップルはいますか?

今回は、そんな長続きカップルに共通する特徴を4点書き出してみました!

彼らからヒントを得て、
ぜひ長続きカップルを目指してくださいね(*^^*)

長続きカップルの特徴①相手に求めすぎない

長続きしているカップルはお互いに、相手に求めるものの数が少なめだったり
内容が「無理なく続けられるもの」であったりと、”ゆるめ”であるケースがほとんど。

反対に、「毎晩●時に電話して!」「予定の事前報告は必須!」など、
相手に対して「こうしてほしい」と求めることが多ければ多いほど、
また、拘束力が強ければその分、一方が窮屈に感じたり、ぶつかり合ったりする頻度が高くなってしまう傾向に……(T_T)

自分に自信がないと「恋人を縛り付けておかないとどこかへ行ってしまうかも」という不安から、相手に対する要望が多くなってしまいがち。

ですから、自分に自信を持てない場合は
スキルアップをはかるためにお稽古事を始めてみたり、できることを伸ばす努力をしてみたりすると良いですよ(^_-)-☆

長続きカップルの特徴②相手を試そうとしない

「彼(彼女)は自分のことを本当に好きだと思ってくれている?」という不安から ”試し行為”を何度も繰り返してしまう場合、
お相手から「しんどいな」と思われてしまい、結果、どんな人と付き合っても交際がなかなか長続きしない事態に……(T_T)

長続きしているカップルは、お互いの気持ちを試そうとはしません。

それは、「愛し、愛されている」自信があるためです(*^^*)

どうしても不安な気持ちになって、試し行為をしてしまいがちだという場合は、
”ふたりが納得し、守れるもの” で ”相手に強制しない”カップルルールを作ると良いですよ★

カップルルールについて、詳しくは下記の記事をご覧くださいね!
→→ カップルルールを作るときに意識すること2点

長続きカップルの特徴③適度な距離感をキープし続けている

長続きしているカップルは、ふたりだけで過ごす時間のほかに、
お互いに、趣味の時間などそれぞれの”自分時間”も大切にしています。

自分の好きなことに打ち込む時間を作ることで、
恋人間に適度な距離感ができ、お互いに自立した、依存し合わない健全なお付き合いができるのです。

自分時間を大切にすることで、改めて恋人の偉大さや尊さに気付き、
お互いをより深く愛するようになったというカップルも多くいます。

お互いの時間を尊重し合いながら、束縛や干渉をし過ぎず付き合っていけることが
長続きのコツなのです(*^^*)

長続きカップルの特徴④「ごめんね」「ありがとう」をちゃんと伝え合える

長続きしているカップルは、どれだけ長く付き合っていたとしても
付き合い始めた頃のフレッシュな気持ちと相手への礼儀を忘れず、
「ごめんね」「ありがとう」をしっかりと伝え合うことができています。

「やってもらって当然」という気持ちでは、
相手に「ごめんね」「ありがとう」という言葉を素直に伝えることができません。

また、付き合いが長くなればなるほど「言わなくてもわかってくれるだろう」と相手に甘え、「ごめんね」や「ありがとう」を言わなくなる人もいますが、それではいつか相手にそっぽを向かれてしまいます。

思いは言葉にしなければ相手には伝わらないということを心得て、
感謝の気持ちや謝罪は、しっかりと相手の目を見て声に出して伝えるようにしてくださいね!(^^)!

2020-07-24